秋の音楽祭

0
    かわさき
    ニチイホームが主催する秋の音楽祭に行ってきた。

    ホール
    ミューザ川崎 シンフォニーホール

    かわさき
    パンフ
    1.ビゼー;歌劇「カルメン」より前奏曲
    2.楽器紹介
      東京フィルハーモニー交響楽団の13人のミニオーケストラ

     音符 弦楽器  バイオリン2人
           ビオラ
           チェロ
           コントラバス


      音符木管楽器 フルート・ピッコロ
           オーボエ
           クラリネット
           ファゴット


      音符金管楽器 ホルン
           トランペット
           トロンボーン


      音符 打楽器  ドラム・ティンパニー

           これで13人になったかな。
     3.この楽器の特徴を生かして演奏した曲は、ラヴェルの「ボレロ」


     4.指揮者体験コーナー
          車椅子で来ているお年寄りやホームから来ているお年寄りがいっぱい。
          指揮を体験したのは70歳代男性と85歳の女性。
          曲は、ベートーヴェンの「運命」でした。
          重みのある運命。

     ジャジャジャジャ〜ン 指揮に合わせて、ちょっとゆっくりだったかな。

     休憩をはさんで、今度は歌もあり。
     
    音符 「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」
       なんて長い歌の名。
       映画『メリーポピンズ』でジュリー・アンドリュースが歌ったおまじないのような歌。
       手拍子に合わせての楽しい歌と演奏でした。
      合唱コーナーはみんなで
    「もみじ」「ふるさと」を歌った。
      最後の局はガーシュインの「アイ・ゴット・リズム」


      アンコールは、「ラデッキー行進曲」
    手拍子を強くしたり、小さくしたりして、盛り上がり、終わったあとは、そのまま大きな拍手にかわり、終了。
    約1時間ちょっとのコンサートでしたが、楽しめました。


       ドック
       せらピー
      出口には セラピードックがいました。
      オーストラリアン・ラブラドゥードル
      おとなしくて、ニオイもないから、安心してさわれる。


      ごんすけ
      僕だって〜。

      ごん
      僕だって、あなたがたのセラピー犬と違いまっか?

      ゴン
      セラピー犬と信じて生きてます。リラックマVer.2

      
       

     

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.05.23 Thursday
      • -
      • 22:30
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << May 2019 >>

      みんなのブログ

      TIME

      最新の記事

      カテゴリー

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR