ごんすけ、昔の写真で出ています

0

    きわだの郷で

    パソコンのメールがエラーで、最近の写真がとりこめません。

    昔の写真で失礼します。

     

    スマホで写真を撮り、パソコンに送り、メールを開いて写真を保存し、ブログにアップロードをする工程ですが、メールの送受信がなぜかできないのです。

     

    のむ

    僕の写真を載せてくれて嬉しいよ

     

    ごん2016

    しょぼん・・としたこともあったな〜

     

    車の中のごんすけ

    笑顔の僕、目がキレイでしょ?

     

    やっぱり広い公園はいいなぁ〜 なぜか繋がれている・・・写真を撮るためかな

     

    7月の我が家の出来事

     

    新しい冷蔵庫がやってきました

    以前のは古くて、小さくて、電気代がかかってました

     

    初めての両開扉

    真ん中が冷凍庫、一番下が野菜室

    まだ、慣れない、慣れない

     

    市販の冷凍食品は買わないし、お肉や魚もあまり冷凍しないので、冷凍庫の開け閉めは少ない

    そうなると野菜室が真ん中のほうが良かったか

    しかし、新しい冷蔵庫は庫内が明るい

    嬉しくて何度も開け閉めしている。こらこら!

     

    去っていった冷蔵庫のドアに「長い間、ありがとうございました」と紙を貼って送り出した

     

    ごんすけ

    寝起きの顔みたいなごんすけ

    また、僕のこと、載せてね!

     

    各地の大雨の被害に心痛みます。

    これ以上、被害に遭われないよう祈るばかりです。

     

     


    本日、ブログ始めて9周年

    0

      ごん2014

      2020年5月31日

      9年前、、、そう東日本大震災のあった年にブログを始めた。

      平成で言えば23年。

      ごんすけは10歳だった。

       

      ごん2014

      ごんすけのことを中心にブログを始めようと思った。

      なんでも物事を続けることが苦手な私が9年も続いたなんて、ブログと38年の結婚生活ぐらいだ。

       

       

      ごん2016

      時を戻そう

       

      2012年・・・5月、実母一人で関西へ。

             見送りした新幹線ホームで母に渡すサンドイッチと飲み物を渡し忘れ、それを見ていた見知らぬおばさんが、それ引き取るわよ、と買ってくれた。

       

      2013年・・・ごんすけ、フォトコンテストに応募。

            結果はどうだったかしら?

       

      ごん2016

       

      2014年・・・長女、結婚

       

      2015年・・・次女、結婚  長女に第一子、誕生

       

      2016年・・・ブログ5年目

       

      ごん2017.1

      2017年・・・4月 ごんすけ16歳で亡くなる

            

      5月、昭島市でのイベント、薪火祭りにて、同じ施設内のレストランに食事に来ていたF氏御夫妻に出会う。

            なんと同じ日光市内の出身で夫と話が火のように燃え上がる。

            それから今に至るまでFさんに大変お世話になり、刺激を受け、運命的な出逢いと思ってこのご縁を大切にしている。

       

      ひのき

       

      ストーブ

       

      サウナ

       

       

       

      ゴン

            6月 長女に次男誕生

       

            8月 次女に第一子男の子誕生

       

            2017年はとっても想い出深い年となった。

       

      2018年・・・5月 次女と孫と大阪に行った。

            何年かぶりの関西で、私はかなり興奮していた。

            親戚の人、友人二人に会えた。

       

      2019年・・・4月17日、ごんすけ2年目の命日の日、私は転んで大怪我をした。

            生まれて初めての大怪我である。

       

            母の認知症が進み、施設入りを考えた、そして入所した。

       

         片腕を吊っていた頃の日記を見ると 早く車の運転ができますように

                        孫を抱っこできますように・・・・と言うのが強い願いだった。

       

       

       わたくしごとですみません。

       

       10年目に入り、またブツブツとつぶやく、ブログを続けていきたいと思います。

       

       いつも読んでくださる皆さま、ありがとうございます。

       

      ごんすけ

         僕はいないけど「カンコの日記」をどうぞよろしくお願いします。

       

       

       

         


      3月の思い出

      0

        はな

        気が付いたら、ブログを休業してました。

        明日から4月です。

        新型コロナ騒ぎで落ち着かない日々を過ごしています。

        去りゆく3月を振り返ってみます。

         

        お寺

        ここは池上の實相寺

        縄文古代文字体験教室に行ってきました。

         

        古代

        古代日本人の知恵を生かして、古代文字を使って身体の調整方法を体験しました。

        講師は私の友人のお嬢さんのTさん。

        とてもわかりやすく、楽しく話しを進めてくれます。

        指に、足に、腕に、古代文字を書いて実践で学びます。

         

        池上

        実相寺

        とても良い気が通っていて気持ちのいいお寺さんでのセミナーです。

         

        カフェ

        終わってから、近くの古民家カフェで皆さんとお茶しました。

         

        不思議な体験をされた方々のお話は面白い。

        次回も楽しみにしています。

         

        お彼岸

        お彼岸に実家のお墓参りに。

        お寺近くの目黒川です。

         

        孫

        ジイジと公園で遊ぶ孫。

        木登りの仕方を教えてます。

        ジイジは木登り大好きなんです。

        年を考えてね。

         

        公園

        なんだか遊びすぎて疲れたね。

         

        高田

        3月に読んだ本

        シリーズもので、毎回、楽しみにしています。

        すでに早く次が読みたい!という終わり方。

         

        本

        在宅介護の取材を書いた本。

        いろいろな命の終わり方がある。

        自分の人生をどう生きるか、考えさせられる本でした。

         

        可愛い

        我が家の裏庭のカイドウ

         

        ピンク

        花

        大森

        裏

        カイドウ

         

        施設にいる母に見せたくてプリントアウトして、持って行った。

        面会自粛だから、受付にことづけてきました。

        利用者の皆さんに見せてあげてください・・と一言添えて。

         

        母を始め、世の中がコロナで困っているなんて、きっとわからないと思う。

        働く人たちは不安でいっぱいでしょう。

        少し前は、桜が咲いたら、お年寄りたちを車椅子に乗せて外に連れ出し、桜を見せてあげたいね と看護師さんと話していましたが、叶いそうにありません。

         

        こんな時でも桜や春のお花はいつもと変わらず、咲いている。

         

        オリンピックの延期、志村けんさんの早すぎる死。

         

        テレビをつけると重い気持ちになる。

         

        街に出れば、お店にマスクがない。

        あっても長蛇の列、または整理券をもらうために並ぶ。

         

        いつになったら・・・と思うばかり。

         

        明日から4月なのだ。

        新学期なのだ。

         

        近くの小学校の子どもたちが賑やかに登校する毎日が一日も早く戻ってきて欲しい。

         

         

         


        柚子づくし

        0

          ゆず

          今年は柚子が豊作で・・・と

          料理上手な友人から、柚子ジャム、柚子塩、柚子大根が送られてきた。

           

          ジャムは大きな瓶にいっぱい。

          彼女の家の冷蔵庫、冷凍庫もいっぱいにあるらしい。

           

          大変な作業だと思う。

           

          ちょうど我が家の夕食は焼肉だったので、柚子塩と柚子大根を食卓に出した。

           

          柚の香りがまだ新鮮な感じ。

          美味しくいただきました。

           

          お菓子

          美味しそうな焼き菓子も一緒にいただきました。

           

          甘酒

          先日、別の友人からは、朝作ったから・・・と甘酒をいただいた。

           

          またまた別の友人からは、手作り酵素ジュースをいただきました。

           

          手作りの品は心がこもっていて嬉しい。

          食べるのがもったいない気がしてくる。

           

          ふと夫の母を思い出す。

           

          その昔、手作りのお赤飯やおかずや手作りの梅干が何重にもビニールに包まれ、近所のお菓子屋さんのお菓子と共に宅配便でよく送ってくれた。

          その母は今日で96歳になった。

           

          細い腕なのに力持ちだった。

          今はもう、腕に触れると痣ができてしまうほど、もろく、弱く・・・・。

           

          心のこもった柚子づくしの品々で、寒い冬がちょっと暖かくなった。

           

           

           

           

           


          2019年ありがとう

          0

            今年もいろんなことがあったようだね。

            僕がいたら、もっと違うことが起きたかもしれないね。

            いつも上から見てますよ。

            僕のことを忘れてくれてなければそれでいいんだ。

            過ぎたことは忘れて、今日、今、を大切にすることだね。

            ごんすけより

             

            犬

            バッタリ会った小学校のお友達のワンちゃん。

            コロ助と言う名前で11歳です。

             

            お寺

            バスで行ったところにあるステキなお寺さん。

             

            実相寺

            池上實相寺さん

             

            古代

            ここで行われたのは、縄文古代文字体験教室

             

            お友だちの娘さんが講師です。

            いろいろなセミナーを開いているTさん。

            その中のひとつの講座がコレ。

            2回、参加しましたが、とっても奥深く、そして興味が深まる。

             

            古代文字ですよ、古代文字。

            暗号のような、マークのような古代文字は書いていて癒されてきます。

            毎回、参加したいです。

             

            古民家

            その近くの古民家カフェへ

             

            レストラン

            母の兵庫県の実家の家にとっても似てるんです。

            1階も2階もステキな空間です。

             

            過ぎたことですが、今年の大きな出来事は私の大きな怪我。

            まさか、のまさかでした。

            その後、母が施設に入ることになりました。

             

            孫たちは4歳、2歳が二人。

            よく熱を出しますが、元気に成長しています。

             

            平成から令和になった特別な年。

             

            さあ、来年はどんな年になるでしょう。

            自分で決めていきましょう。

             

            今年もブログを読んでくださり、感謝、申し上げます。

            ありがとうございました。

            良いお年をお迎えくださいね。

             

             

             

             

             


            良い景色と美味しいお菓子

            0

              那須

              ついこの間、11月に入りました〜とブログを書いたと思ったら、今日は11月最終日。

               

              明日から12月なんて、信じられない感じです。

               

              先日、知り合いに那須烏山市を案内してもらいました。

               

              烏山

              台風の時はひどかったようですが、今は静かな流れの那珂川。

               

              景色

              まわりの景色も良かったです。

               

              あゆ

              那須烏山市内の和菓子屋さん えちごやさんの鮎もなか

               

              鮎

              箱を開けるとこんな感じ

               

              あんこ

              断面はこんな感じ

              あんこが、しっかり詰まっていて、上品な甘さで美味しかったです。

               

              おもち

              昨日、頂いた都立大学駅のちもと八雲もち

               

              竹の葉に包まれて、開けると黒糖味のやわらかいお餅が。

               

              とっても美味しかったです。

               

              さあ、いよいよ今年も最後の月に。

               

              一日一日をよりいっそう大切に過ごしたいです。

               

               

               

               


              61歳のつぶやき

              0

                 

                 小学校時代からの友人、6人が集まった。

                 

                小学校は2年に一度、同窓会を開いているがその幹事会も先日あった。

                 

                幹事のメンバーも参加する人も毎回、同じような顔ぶれだが、この調子で何年も続いているのはすごいと思う。

                 

                今日は61歳になっている5人と早生まれの友人がひとり。

                話の中で、共通している症状が判明された。

                 

                飛蚊症である、耳鳴りがする、夜中にトイレに必ず起きる、寝付けない、朝は早く目が覚める・・・・などなど。

                 

                自慢じゃないが、今のところ、私は飛蚊症はない、耳鳴りもなったことがない、夜寝たら朝までぐっすりで、夜中にトイレに起きることはない。

                 

                ありがたいことだと思った。

                 

                みんな同じ小学校、中学校で過ごしたから、懐かしい思い出話もあったが、身体のあちこちの変化を吐き出し、みんな、同じだねって安心した。

                 

                長年、嵐のファンである友人は、嵐のグッズを並んで買ってから来て、大野くんのうちわを見せてくれた。

                 

                一人が「すごいパワーだね」と言ったのに、数人は「すごいババアだね」と聞こえたと譲らない。

                 

                みんなで大笑いしてあっという間の3時間。

                 

                次回は12月に集まろうね、と約束をして、別れた。

                 

                こうやって言いたいことをいい、楽しい時間を過ごせる仲間がいるってことは、とってもありがたいことだと思った。

                 

                 


                拾ったもの

                0

                  踏切

                  11月も気が付いたら月末に

                   

                  この写真は11月16日、都内山手線、京浜東北線の新しい駅の工事のために終日、運転休止だった京浜東北線の線路。

                  静かだったな〜。ゆっくりと渡れたな〜。

                   

                  昨日、銀行のATM近くで、どなたかのキャッシュカードを拾った。

                  警察届けようか、ここはATMのみだから、窓口のある銀行まで届けようか。

                   

                  以前、別のATMコーナーで、小さなバックが置き忘れてあり、近くの交番に届けたら、いろいろ聞かれたり、書類を書かされたりして時間がかかってしまったことがあった。

                   

                  今回はこのキャッシュカードの銀行に電話して聞いてみた。

                   

                  まずは3つの方法がある、と。

                  1 警察に届ける

                  2 ATMにある備え付けの電話機に電話して指示通りする

                  3 返信用封筒を送るからそれに入れて送り返す

                   

                  早く手放したいから、もう一度、先ほどのATMに行って、専用の電話機に電話した。

                   

                  キャッシュカードの番号とその人の名前を読み上げるように言われた。

                  機械を止めます、と。

                  キャッシュカードを入れるところが点滅したら入れて下さいと言われ、そのようにした。

                   

                  無事にカードは吸い込まれていった。

                   

                  はい、これで終了です。

                   

                  あ〜よかった。簡単に済んで。

                   

                  自分がキャッシュカードや通帳を落としたら、本当に焦る。

                   

                  無事に持ち主に戻ることだろう。

                   

                   


                  今日はハロウィン

                  0

                    空港

                    10月25日、夜の羽田空港。

                    娘の友だちが大阪から来て、東京から船で伊豆にダイビングに行くと言う。

                     

                    羽田でちょっと会おうということになって私も一緒に行った。

                     

                    羽田

                    久々の羽田空港。

                    なぜか、ウキウキした。

                     

                    夜景

                    孫はひこうき、ひこうき、と言ってデッキから離れない。

                     

                    ハロウィン

                    そうそう、今日は10月31日、ハロウインの日だ。

                     

                    10月が終わっちゃう。

                    私の誕生月が終わっちゃう。

                    誕生月には、ポイント倍という案内が来ていたものは、一応、全て回った。

                     

                    月末の今日、神棚と仏壇のお掃除をした。

                    榊を買って、お花も買って。

                     

                    カレンダーはあと2枚になってしまった。

                     

                    なんて早いんだ、今年は。

                    いや、今年も。

                     

                    怪我をして数ヶ月はおとなしくしていた。

                     

                    その反動か、今は友人から誘われたら、その話にのっている。

                     

                    シンギングボウルのコンサート、尾崎文春先生のお作法、友人の花展、孫たちの運動会、友人とのランチ、テントサウナの火入れ式・・・・など。

                     

                    にわかラグビーファンになって、日本を応援した。

                    そして感動した。

                     

                    今年もあと2か月。

                    丁寧に暮らさなきゃ。

                     

                     


                    忙しい日々

                    0

                      花

                      娘がお誕生日にくれたお花

                       

                      今日は10月25日、誕生日の日からあっという間に2週間。

                       

                      お誕生日の後には大型の台風が来たり、脳梗塞で入院していた母が施設に戻ったり、私一人、日帰りで日光に行ったり、

                      18日には、先月亡くなったTさんを偲んで目黒の中華料理店で知人たちとお食事したり。

                       

                      孫を一日預かり、児童館に連れて行ったり

                      孫

                       

                      その翌日は長女のところの孫と遊んだり

                      公園

                       

                      22日、天皇陛下即位の礼で祝日の日は、

                      お寺さんのお会式があり、妹とお寺さんに行った。

                       

                      スターウォーズ

                      帰りにブックカフェでお茶

                       

                      コーヒー

                       

                      カフェ

                      スターウォーズ関連の展示

                       

                      本

                       

                      ブック

                       

                      昨日、10月24日、久々に小学校の友人たちとランチ。

                      小学校時代の話に花が咲きました。

                       

                      『昔のことは覚えてるのよね〜。

                      さっきから同じ話、3回は出てるよ。

                      こうやって年をとっていくのよね〜。

                      何が起こるかわからない世の中、今を楽しく精一杯生きたほうがいいわね〜。』

                       

                      おばちゃんたちは、また会おうね、と言って、電車、バス、歩き、チャリ・・とそれぞれ別れて行った。

                       

                      また今日も台風の影響で大雨。

                       

                      晴れの日が本当に貴重であり、ありがたいと強く思うようになった。

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      | 1/31PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << July 2020 >>

                      みんなのブログ

                      TIME

                      最新の記事

                      カテゴリー

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      PR