東京タワーの光

0

    タワー

    11月12日、また東京タワーに出会えるとは・・・

     

    この日は夫の腎結石破壊手術の日。

    体外から結石に向かって破壊して石を砕くのだ。

     

    宝石ならいいのに、夫は石がよくできる体質なのである。

     

    あかり

    午前中から東京タワーが近くに見える病院へ。

     

    東京

    10日のクラス会の時に登ったばかり。

     

    12日

    病院を出たころには、あたりは薄暗くなっていて、タワーに灯りが灯っていた。

    あれ?いつもと違うライトアップ。

     

    あとで知ったのだが、この日は『女性への暴力根絶を願う光』だったのだ。

     

    女性に対する暴力をなくす運動が12日に始まり、東京スカイツリー東京タワーがこの日限定で紫色にライトアップされたのだ。

     

    特別な東京タワーを観ることができ、私にとっては、夫の手術が無事に終わった感謝の光に見えた。

     

     

     


    10月の出来事

    0

      ハロウイン

       

      ハロウイン

       

      10月も終わりになりますね。

       

      今月は孫の運動会に行き、私のお誕生日があり、勤めていた会社のOB会があり、そして、1歳の孫はハロウインの仮装でママ友たちと集まったようです。

       

      我が孫はカボチャ、他には白雪姫、不思議の国に出てくるウサギ、トイストーリーのバズ・ライトイヤー、男の子なのに女装したり、楽しかったようです。

       

      運動会

       

       

       

       

      長女

       

      弁当

      長女が子どもたちに作った愛情弁当。

      全部食べたかな?

       

      ちこ

       

      チコちゃん

      OB会の集まりで、私がチコちゃんに扮して、質問を投げかけました。

      今回の集まりは12人ほどでしたが、60歳代、70歳代が中心で女子は4人。

      実は私含めて女子4人が幹事でしたが、親の介護などで身動きできず、かつての上司お二人にお願いいたしました。

      会のイベントでNHKのチコちゃんに叱られる をやりたい、と上司。

      誰がやるの?と思いましたが、やるしかありません。

      オカッパのカツラを買ってはみたもののかなり変で辞めました。

      急遽、似顔絵を書いて顔に当てただけにしました。

       

      OB会はかつては80人集まったこともあり、最近では毎年、今回は2年ぶりの集まりです。

      あの頃は良かった、、、、辛かったこともあったはずですが、今では楽しかった思い出ばかりです。

       

       

       

      あさごはん

      我が家で採れたゴーヤをつかっての朝食。

      夏の終わり頃になって次から次とゴーヤができてきました。

       

      地元

      母と地元の食堂へ。

      地域の空きスペースを利用し、地元の70歳前後の方たちが管理栄養士の指導のもと、食事を作っています。

      週一回だけの食堂ですが、一人暮らしのお年寄りは、住民同士が食卓を囲むことで食べることが楽しくなっています。

       

       

      子供

       

       

      こうへい

      孫もヨチヨチ歩くようになりました。

       


      ご近所に支えられて

      0

        きわだの郷で

        久々のごんすけの登場です。

         

        最近の母は私の姿が見えないと不安になり、外に出てしまったりします。

         

        近所の人が見つけてくれたり、連れてきてくれたり・・・

         

        これってごんすけのおかげです。

         

        ごんすけの散歩でいろいろな方と出会い、コミュニケーションもとれていたので、先日は夜にワンちゃんの散歩をしていた人から

         

        おかあさん、パジャマ姿で歩いてるわよ、と連絡くれました。

         

        私たち夫婦は外出中で、妹が留守番に来ていたのですが、母はベッドに入ったのでもう大丈夫と思い、帰ってしまい、そのあとに外に出てしまいました。

         

        あいにく私たちは渋滞に巻き込まれて予想をはるかに超えた帰宅だったのです。

         

        やはり一人にしておけないなとはっきりとわかりました。

         

        母と手をつないで地元を歩いていると、いろんな方が声をかけてくれます。

         

        私の同級生「おばさ〜ん、元気そうで良かったわ」

         

        妹の同級生「おばさ〜ん、久しぶり〜お元気?」と抱きついてきました。

         

        中には「何年ぶりかしら?一緒にママさんバレーやったわよね」と80歳のご婦人。

         

        「町会の旅行にあちこち行って楽しかったわよね〜」とすぐご近所さん。

         

        母は誰なのかわかってるのか、わかってないのか、わかりませんが、この地に60年も住んでいれば多くの人との出会いはあったでしょう。

         

        これからも手をつないで、街を歩いてみよう。

         

        ゴンスケ

            ごんすけ、君のおかげだよ。

            これからも見守っていてね。

         

         

         

         

         

         

         

         

         


        真っ白な夏

        0

          気がつけば9月。

          ホントにバタバタの8月だった。

           

          ちょっとした日記をつけているが、8月は全くの白紙。

          万歩計の数も記入しているが、8月11日から真っ白。

           

          美容院に行く時間もなく、髪の毛も白いのが目立つ。

           

          忙しくって、頭の中も真っ白だ。

           

          だから真っ白な夏。

           

          母の腹痛から始まり、救急車で運ばれ、入院。

          腸閉塞は治って1泊の入院ですんだが、その後の母の言動、行動がおかしくなった。

           

          お盆は2泊だけだったが、母を連れて日光に行った。

           

          二人の孫も一緒で、二人の男の子が同時に泣き出すとものすごかった。

          でも楽しく過ごすことができた。

           

          さあ、台風去って、まだ暑い日はあるが、日は短くなり、秋へと向かっている。

           

          今月は、丁寧に生活したいと思う。

           

          普通でいい。

           

          一日の終わりに日記がつけられるように。

           

           

           

           

           


          リトルエレファント

          0

            店先

            目黒にある『リトルエレファント』という可愛らしいお店

             

            目黒

            中に入るとベビー子ども服、雑貨がいっぱい

             

            店内

            絵本のコーナーもあって、お店の人が読み聞かせもしてくれます。

             

            人形

            こちらは『赤ちゃん人形』

             

            生まれた時の身長、体重と同じにして心を込めて、幸せを願って、オーダーメイドで作ってくれます。

             

            生まれた時の感動、命の重さは忘れてはいけませんね。

            このお人形をそっと抱っこしたら優しい気持ちになれすはず。

             

            成長した我が子に「あなたがお母さんのお腹からこの世に誕生した時の大きさと同じよ」と言って抱かせてあげたいですね。

             

            車

            お店

            お店の外と中も可愛らしくて、童話の世界に入ったみたい。

             

            私も孫の服を選んで買いました。

             

            またぜひ、行ってみたいです。

             

             


            6月になりました

            0

              6月

              早いもので今日から6月。

               

              今日までバタバタと過ごしていたように思います。

               

              本

              最近読んだ本

              おもかげ 浅田次郎  定年の日に倒れた男の話。男の幸福とは何か。今の社会問題も描かれていて一気に読んでしまった。

               

              終わった人 内館牧子 これも定年小説。これから映画が公開される。『終わった人』も『終わってない人』も読んで欲しい。

               

              スィートホーム 原田マハ この本を読むとほんわかするよ〜と友人から薦められた。阪急沿線のお菓子屋さんのお話。ちょうど5月に阪急線に乗ったので、小説を思い出しながら電車の窓を見た。

               

              まご

              孫たちもそれぞれ大きくなった。

              熱がでた。湿疹が出た。下痢が止まらない。

              そんなことの繰り返しの中、成長している。

              今月は右の子が一歳になる。

               

              あっと言う間に迎えた6月。

              時間を大事にして生活したいと思う。

               

               

               

               


              早朝散歩

              0

                品川

                朝早く公園を散歩

                 

                つつじ

                 

                すべりだい

                孫を連れて遊びに来たいな

                 

                いるか

                遊具

                みどり

                公園

                 

                朝

                青空で爽やかな風で、5月らしい気持ちのいい朝

                 

                6時半からは、みんなが集まる広場でラジオ体操をしました。

                 

                朝のキラキラする光を浴びて、今日も一日、頑張ろう、という気持ちになる。

                 

                 

                 

                 


                有名人に遭遇

                0

                   

                  私は自慢じゃないですが、ドラマや映画の撮影現場によく遭遇します。

                   

                  街を歩いていて、撮影中のところに出会うのです。

                   

                  沢口靖子さん、キレイだったな〜。

                   

                  この前は有吉くんがあちこち散歩する番組で、街を歩いている時に遭遇しました。

                   

                  この前は偶然、オバマさんと安倍首相がお寿司屋さんから出てくるところに出会いました。(すごい人で車だけしか見えなかったのですが)

                   

                  なんと言ってもちょうど一年前、地元の中華料理屋さんに大杉漣さんが食べに来ていて、近くで見ただけに、訃報を知ったときには信じられず、ショックでした。

                  中華料理屋のお姉さんも「あの時は元気だったのにね、サインもあるわよ」と見せてくれました。

                   

                  地元のお友だちからも、ホントによく遭遇するねって言われています。

                   

                  これからもアンテナを張って、面白い場面に遭遇したいと思います。

                   

                   


                  3月11日、あの日とこの日

                  0

                    花

                     

                     

                    2011年3月11日・・・・

                     

                    7年前の日記を見る。

                     

                    朝、母と散歩に行っている。

                    富士山が見えた。。。と書いてある。

                    お天気が良い日だった・・・

                     

                    一日だけの発声法の講座に申し込んでいたので午後1時に駅前のビルに行く。

                    受講生5人くらい。年配の方ばかり。

                    講師は佐渡裕さんとお友達と言う女性の先生。大阪から来ました、と。

                    2時まで発声法を習い、30分休憩で2時半から習った発声法を生かして歌を歌いましょう、と。
                    私は確か1000円払って、発声法だけ申し込んだ。

                    帰るはずだった。

                    または、帰りに買い物に行ってたかもしれなかった。

                     

                    せっかくだからと、1000円をプラスして、2時半からの歌のレッスンにも参加することにした。

                     

                    春だから、春の歌を歌いましょう〜と先生。

                    ♪バラが咲いた、バラが咲いた、まっ赤なバラが〜♪

                     

                    2時46分、なんだか、私だけ身体が揺れる、めまいかしら・・・

                    あれ、これ、違うよ、地震だよ。

                    他の皆さんは楽譜を見て歌っている。

                     

                    私は大声で叫んだ。

                    先生、地震です!

                     

                    長い揺れだった。

                    今まで経験したことのない気持ち悪い揺れだった。

                     

                    それからは部屋を出て、各部屋からいろんな人が出てきて、知らない者同士、固まっていた。

                    エレベーターは止まり、情報を待つ・・・

                     

                    東北で大きな地震があったようです・・・・

                     

                    しばらくして非常階段を開けてもらい、みんなで駆け下りる。

                    外に出る。

                    いつもと違う駅前。

                    多くの人が立っていた。

                     

                    急いでチャリンコを飛ばし、家に帰る。

                    母は一人、トイレでじっとしていた。

                     

                    マグニチュード8、8と知る。

                    テレビでは、信じられない光景が・・・

                     

                    夫も次女も何時間もかけて仕事場から歩いて帰ってくる。

                    実妹も千葉に帰れず、こちらに泊まった。

                    その時、一人暮らしの長女は携帯電話を持っていなかったようで、終日、連絡取れず心配した。

                    当時、小学校での仕事をしていた長女は親が仕事場から帰って来られない学童の児童たちと小学校に泊まったらしい。

                     

                    13日、日曜日。

                    マグニチュード9に訂正。

                    この日は夫と電車で日光の家の様子を見に行った。

                    家の玄関の戸が横揺れで開いていたし、家の中は電子レンジがひっくり返っていた。

                    あれから、7年たったのだ。

                     

                    2018年3月11日・・・

                    娘たちの共通のお友だちSちゃんの結婚式

                     

                    椿山荘

                    椿山荘で挙式、披露宴。

                    娘たちは参列している。

                    次女の6ヶ月の子を次女のダンナさんと私で子守しました。

                     

                    庭

                    椿山荘の美しい庭園を回る。

                    Sちゃん、おめでとう、良かったね。

                     

                    今日の日も忘れない、

                    あの日も忘れない。

                     

                    2時46分、黙祷をする。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    孫の対決

                    0

                      こうへい

                      8ヶ月の孫と6ヶ月の孫に同じ歯がためを与えたのに

                      お互い相手の物が気になるお年頃。

                       

                      孫

                      からだは小さいが右の8ヶ月の孫のほうが近づいてきて先に手を出す。

                      6ヶ月の孫も自分のは離さず、相手の物を取ろうとする。

                      引っ張りっこしてたけど、まだケンカにはならないから、お互いケロリとしてこの対決はおしまい。

                       

                      おもちゃ

                      そのうち、一緒に仲良く遊ぶかな。

                       

                       

                      2歳8ヶ月の孫が、テレビのイチローを見て、「お父さんみたい」と言ったそうで、大笑い。

                      さらに前から言ってるのは、コルトレーンのCDジャケットを見て、「ジイジ」と言うらしい。

                      どこが、どう似てるのだろう。

                      子どもの感覚って面白い。

                       

                      イチローに似てるならカッコイイからいいけどね。

                       

                       

                       


                      | 1/28PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>

                      みんなのブログ

                      TIME

                      最新の記事

                      カテゴリー

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      PR