東北の旅 ご飯編

0

    牛丼

     前沢牛の牛丼  サービスエリアで

     

    イベント

    1泊目 宿の夕食

     茶碗蒸しが甘い。ここではお砂糖を入れるらしい。

     鍋は名物きりたんぽ

     

    親子丼

     2日目のランチは比内鶏の親子丼  秋田駅前で

     

    料理

     3日目の宿での夕食 

     

    ホタテ

     ホタテのパイ包み

     

    唐揚げ

     フグの唐揚げ

     

    鍋

     かも鍋

     

    ご飯

     とにかくご飯が美味しい

     

    デザート

     デザートはキャラメルソフトクリーム

     

    おくいそめ

     3日目、11月25日、お食い初めのときの料理 ホテルにて

     

    この日は朝からハプニングがあり、やっとお昼にありつけたのは午後2時。

     

    なんだか疲れて、お料理の写真もこれだけ・・・

     

    やはりお米が美味しいし、空気もいいから、みるみる体重は増えていく。

     

    そういえば、数年前の秋田、湯沢の旅で、1日で3キロ太ったことがあった。

     

    3日目の夕食の写真がない。

     

    食べ疲れて寝てしまったのだ。

     

       次回は、編・・・お楽しみに。

     

     

     

     

     

     

     


    秋田でお宮参り

    0

      じんじゃ

      秋田では生後3ヶ月にお宮参りをするそうです。

       

       

      神社

       

      能代

       

      秋田で

       

      鳥居

      雪の予報だったのに、この時は晴れました。

      孫は晴れ男かな?

       

      ホテル

      お宮参りが無事に終わり、続いて写真館で写真撮影をして、今度はホテルでお食い初め行事に。

       

      料理

      大人10人が、一人一人、孫に食べさせるフリをしました。

      歯固めの石は、小石を噛んでも大丈夫なくらいの丈夫な歯が生えるようにと願いを込めて使います。

       

       11月25日、孫は3ヶ月と3日であります。

       

       

       


      美しい図書館

      0

        図書

        早いもので12月に入りました。

         先週の今頃は秋田でした。

         秋田、二日目

         雪景色

         

        なかじま

         

        あきた

         

        木

         

        ステキ

         国際教養大学中嶋記念図書館

         

        「日本の最も美しい図書館」という本に載っています。

         

        秋田県産の杉を生かしたホール、屋根は和傘のような形。

        書架や家具は木製。

        本に囲まれて、本の森のよう。

         

        学生は24時間365日利用できるというから素晴らしい。

         

        雪景色を見ながらゆっくりと本を読みたいな。

         

        ゆき

         

         

         


        東北の旅 一日目

        0

          雪

          朝5時に東京を車で出発し、秋田へ向かった。

           埼玉県、千葉県、茨城県、福島県、宮城県、岩手県を通った。

           

          秋田

          錦秋湖サービスエリア 

           秋田県と岩手県の県境

           辺り一面、雪景色

           

          雪国

           

           

           途中、震災の原発被害のあったところは道路に放射線状況が表示

           帰宅困難地域も通る。

           

          空港

          3時頃に羽田からの飛行機で到着する娘たちを迎える。

          ここは秋田空港

           

          なまはげ

           11月23日、木曜日

           

          みんなで秋田に行こう。

          次女のダンナさんの故郷に行こう。

          3ヶ月の孫のお宮参りとお食い初めが目的。

          滞在中のお天気は雪、雪、雪の予報。

          初飛行機の孫も無事に着いた。

           

          夕飯

          大人7人と赤ん坊の8人で夕食

           秋田名物、きりたんぽ、じゅんさいがある。

           茶碗蒸しは甘い味

           秋田は白砂糖をよく使う。

           

           さむ〜い夜は賑やかな団欒で暖かくなった。

           

           

           

           

           


          マルス信州蒸留所見学

          0

            私

             本坊酒造株式会社 マルス信州蒸留所 見学

             

            工場

             

            ビール

             蒸留釜

             

            国産ウイスキーの生みの親、竹鶴政孝氏。マッサンだ。

            当時、24歳だった竹鶴氏に日本の本格ウイスキーの夜明けを託し、上司として彼を英国に送り出した男がマルスウイスキーの生みの親、岩井喜一郎氏です。

             

            試飲

             

             

             

            ビール

                おうちでゆっくり飲みましょうね。

             

            帰り

             

            景色

            一泊の信州の旅。

            またいつか来てみたい場所の一つです。 車

             

             

             

             


            駒ヶ根の旅

            0

              あさ

              朝の駒ヶ池

              昨夜、星空ツアーで歩いたところを一周

               

              やま

              日が当たってきました

               

               

              ロープウエイ

              時間がなくてロープウエイには乗れなかったが日本で一番高いロープウエイらしいです

               

               

               

              ハート

              ここで若いアベックは写真をどうぞ

               

               

               

              ホテル

              泊まったホテル

               

              リゾート

               

              館

              結婚式の準備をしていました

               

              あか

               

              紅葉

              さあ、このホテルともお別れ

               

              わたし

              続いては「マルス信州蒸留所」を見学します

               

               


              紅葉散歩

              0

                散歩

                 11月4日朝、近くを散歩

                 

                もみじ

                 色づきがちょうどいい 

                 

                紅葉

                 

                かわ1

                 天竜川からの流れ

                 

                はし

                 駒ヶ根ファーム こまくさ橋

                 

                色

                 

                オブジェ

                 カブトムシとクワガタ

                 なぜ、こんなところで戦っているのだ?

                 

                兜

                 

                虫

                 

                紅

                 

                も赤色

                 

                鐘

                 あの鐘を鳴らしてみましょう

                 

                かね

                 永遠の幸せを祈って

                 

                 

                 

                 


                光前寺のライトアップ

                0

                   

                   駒ヶ根市光前寺のライトアップ。

                  11月3日からと書いてあったので行ってみた。

                   

                  ライト

                  17時19分撮影

                   

                   

                  赤

                   

                  こけ

                  樹齢数百年の杉の巨木に囲まれた境内。

                  苔の古道などあって、ゆっくりと見て歩きたいお寺です。


                  夕食後、ホテルで催していた星空ツアーに参加。

                  しかし、雲がかかった空に星はひとつも見えず、案内の女性は見えていたら、ここに北斗七星、北極星、など、懐中電灯を照らして説明してくれた。

                  駒ヶ池をぐるりと散策し、寒くない夜だったので、約1時間歩くことができました。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  東京大仏

                  0

                    板橋

                     東京にこんな大きな大仏様がいらしたなんて・・・

                     知らなかった。

                     

                    だいぶつ

                     

                    大仏

                     

                    あかつか

                     大仏と言えば、鎌倉、奈良・・

                     まさか東京にあるとは・・・

                     

                    はす

                     

                      この大きな大仏様に行く前に、閻魔様があった。

                     孫はそれを見て、怖がっていた。

                     

                     今後、悪いことをしたら・・・

                     閻魔様に怒られるよ〜作戦でいきましょう。 鬼 鬼 鬼

                     

                     


                    どこでもドア〜

                    0

                      ドア

                       どこでもドアがあったら、あなたはどこに行きたいですか?

                       

                        藤子・F・不二雄ミュージアムに行きたいです。ドラえもん

                       

                       

                      どらえもん

                       

                      どら

                       

                      パーマン

                       

                      バス

                          結局はこのバスで行ったんですけどね。ドラえもん

                       

                        ドラえもんの世界に入り込み、現実を忘れる空間でした。ドラえもん ドラえもん ドラえもん

                        

                        

                       

                       

                       

                       


                      | 1/13PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      みんなのブログ

                      TIME

                      最新の記事

                      カテゴリー

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      PR