孫に茶碗蒸し、そしてクイーン

0

    ランチ

    1歳5ヶ月になった孫に茶碗蒸しを作ってあげた。

     

    離乳食は殆ど食べなかったが、最近はなんでもよく食べる。

     

    スパゲティナポリタンもよく食べた。

     

    茶碗蒸しは180CCのお出汁に卵一個で作って蒸した。

     

    これからも何か作ってあげよう。

     

    そして、クイーン。

     

    クイーン

    映画「ボヘミアン・ラプソディ」は本当に良かった。

     

    若い頃、クイーンは聴いてはいたが特に熱いファンではなくマイケル・ジャクソンのほうが好きだった。

     

    しかし、この映画でフレディ・マーキュリーの生き方に感動し、元気をもらえた。

     

    音楽もいい。もう一度観たいと思う。友だちもみんなそう言っている。

     

    好きな人はこの映画をいろんな映画館で何回も観ているそうだ。

     

    CDを爆音で流せば、家事が弾むこと、進むこと。

     

    孫が来たら童謡のCDに替えるからね〜。

     

     

     

     

     


    2019年01月21日のつぶやき

    0
      22:41
      こんなところに神社が https://t.co/mdTqy7OaZH #jugem_blog

      こんなところに神社が

      0

        神社

        日光の家に行ったときのこと。

         

        家から一番近い神社はどこかと探してみた。

         

        地図を見ながら探してもない。

         

        調べると、こんなところに鳥居が、、、、と思うところにあるようだ。

         

        車で道なき道を通ってみる。

         

        しかし、見つからない。

         

        もう一度、行ってみる。

         

        千と千尋の世界のようだ。

         

        はやし

        一度入ったら、迷いそうな杉林。

         

        そこに鳥居が見えて、近づいてみるとあったのだ。

         

        たかお

         

        じもと

        誰も知らなそうなひっそり佇む神社。

         

        しかし、この周りのパワーは凄かった。

         

        空気が違っていた。

         

        たかお神社。

         

        また来てみよう。

         

        今度は一度で来られるかしら・・・・。

         

         

         

         


        2019年01月17日のつぶやき

        0
          22:32
          あの日を忘れない https://t.co/5ePWYyk2Ov #jugem_blog

          あの日を忘れない

          0

             

             24年前の1月17日、阪神大震災が起こった。

             

             東京から転勤で大阪に引越しして、半年後。

             

             いきなりその揺れを経験した。

             

             当時、娘たちは10歳と8歳の小学生。

             

             家族4人、2階で寝ていたが、下に降りてテレビをつけた。

             

             日本列島の地図だけが映っていた。

             

             どこでどうなったのか全くわからない状態だった。

             

             その後、情報がわかってきた時には、東京の実家との電話は通じなかった。

             

             姫路にいるおば夫婦の朝は早い。

             

             すでに朝食準備中だったらしく、窓から稲光みたいなのが見えた、と。

             

             尼崎の親戚の人は当時、大学生、高校生、中学生の息子がいて、夜中にガス管の修理に来たり、スーパーやパン屋へ食料を買出しに行ったり、大変だったと。

             

             六甲に一人で住んでいた高齢のおばは、部屋の隅でぼーっと佇んでいた、と。

             

             親類は皆、無事だったが、映像で見る各地の被害は信じられない光景だった。

             

             あの日を忘れない・・・

             

             あらためて追悼の意を表します。

             

             

             

             


            2019年01月15日のつぶやき

            0
              15:15
              母の誕生日 https://t.co/sf52qjFxvs #jugem_blog

              母の誕生日

              0

                お店

                1月13日は母の88歳のお誕生日。

                 

                母は年末、心不全で入院し、3週間の入院予定になったので、予約していた13日のお祝い会のお店をキャンセルしました。

                 

                思ったより早く退院できたから集まれるメンバーで居酒屋に行きました。

                 

                居酒屋

                なんたってチビがいるから個室でないと、、、、

                 

                孫

                孫3人は、走り回るやら、USAを踊るやら、、、

                 

                88歳

                家に帰ってハッピーバースデーを歌いました。

                 

                無事に88歳を迎えられて良かったです。

                 

                ごんすけ

                僕からもおめでとう。

                僕も16年生きたから、年寄りの気持ちよ〜くわかるよ。

                 

                 

                 

                 


                2019年01月11日のつぶやき

                0
                  09:48
                  最近のドジ話 https://t.co/naoE0Hzr1a #jugem_blog

                  最近のドジ話

                  0

                    ごんすけの横顔

                      久々のごんすけ登場

                     

                     寒い冬の朝、公園に散歩に行ったことを思い出します。

                     

                    ブログのお仲間、すみれさんよりコメントをいただき、また面白い話を・・・とご要望が。

                     

                    面白い話は山ほどあります。

                    ほとんど、私のドジによっての出来事です。

                     

                    昨年末、日光の家に行った時のこと。

                     

                    義姉の車と、うちの車が庭にありました。

                     

                    私は、うちの車から荷物を出したかったので、夫に車のキーは?と聞きました。

                    夫は玄関にあるよ、と。

                     

                    スマートキーを押して、車を開けて、荷物を出し、ついでに車を移動させようと私は運転席に座りました。

                     

                    あれ?エンジンがかからない。

                    ビックリマークが出てる!

                    おかしいな。

                    またエンジンを掛けてみる。

                    今度は聞いたことないピーピーという音。

                     

                    義姉がどうしたの?と覗き込む。

                    動かなくて〜と私。

                     

                    夫に代わる。

                    やはりビックリマークとピーピー音。

                     

                    マニュアルを見る。電話したほうがよさそうなので販売社の担当に電話してみる。

                     

                    キーを画面に当ててみて下さい。と電話の向こう。

                    しかし、動かない。

                    困ったな。

                     

                    「鍵は間違ってないですか?」と電話の向こう。

                     

                    あれ?この鍵、姉の車の鍵だ。

                     

                    すみません、間違えました。ホントにすみません・・・・

                     

                    私が義姉の車のキーで開けた気でいた。

                    うちの車から荷物を取るときには、すでに開いていたのだ。

                     

                    大笑い。

                     

                    いつも運転してるのに車のキーを間違えるとは・・・・

                     

                    車のキーには、きーをつけましょう。

                     

                     

                     


                    2019年01月8日のつぶやき

                    0
                      23:19
                      晴れ晴れお正月 https://t.co/5deEqzWidv #jugem_blog

                      | 1/202PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>

                      みんなのブログ

                      TIME

                      最新の記事

                      カテゴリー

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      PR